忍者ブログ

その人が何処から来たかなど、どうでもいいではないか。 どんな地位にあるか、どんな功績があったのか、どんな血筋を引いているのか、など全くどうでもいいではないか。 ただ、その人の行いを見よ。 今ここに於いて、何をするのかを見よ。 行いが正しく、羞恥があり、身と心を慎んでいるのであれば、その人は生まれがどうあれ、今から高貴な人ではないか。

2017/06/12 (Mon)
最近 登場したアイス コーヒー。

最近になって見かけるNescafeの新商品。

インスタントコーヒーの定番 Nescafe インド版とはどんな味なのだろうか?!

と言う事でカトマンズへの道中で買って飲んでみた。


左からカプチーノ風味、ヘーゼルナッツ風味、ラテ風味。

これらを飲んで何故インド人がうちのアイスコーヒーを飲んで美味しくない!と言うのかがわかる。

3種類 共に共通しているのがこの容器180mlの22%が糖分だと言うこと。

飲んで感じるのが練乳とココアにコーヒーの香り。

日本で飲む「コーヒー牛乳」の倍の甘さ。

コーヒーと言うよりはコーヒー味の香ばしくて甘い飲み物。

でも・・・ 美味しい。この量なら自分も飲める。

そして何よりもアイスコーヒーの存在をインド、ネパール人に広めてくれる存在をなのが一番嬉しい!

これがここでのコーヒーの味。

日本もコーヒーが今ほど一般的な飲み物でなかった時代、あの甘いコーヒー牛乳が一世をふうびした。甘いコーヒーガムもそうだった。

そして今では無糖、微糖が一般に普及している。


アイスラテよりもチョコレートの入ったアイスモカ。それよりもアイスクリームをブレンドしたフラッペの方がインド人が美味しいと感じるのも分かる。


アイスコーヒーそのものを2種類に分ける考えが浮かんだ。

インド、ネパール人向けの甘いアイスコーヒーと本来のアイスコーヒー。

アイスコーヒーはダブル エスプレッソを使うのだが、甘い方にはシングル エスプレッソを使って50円 浮く料金を練乳等の糖分に当てる。香りや風味だけならシングルで充分。結果 同じ料金で違った物が提供出来る。


アイス ラテ / スイート アイス ラテ
アイス カプチーノ / スイート アイス カプチーノ
アイス モカ / スイート アイス モカ


基本 甘いコーヒーが好きな人は本当のコーヒーの味と言うよりはコーヒーの香り、香ばしさが仄かに口に残る方が美味しいと感じる。

もちろん 欧米人や本当のコーヒーが好きな人は従来の作り方でいい。

最近ネパールに登場したインスタント アイスコーヒーの存在は文化を変えていくアイテムに役立つ。

いずれは微糖、無糖も好まれる時代は必ずやって来る。

それは時代の変化、発展に伴って。










PR
  
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 5 6 7
8 9 11 12 13 14
15 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[03/10 アジアン]
[03/14 Kazu]
[03/13 田渕憲志]
[01/10 ユME]
[07/02 みき]
[07/01 Kazu]
[08/05 Kazu]
[08/03 kazu]
[07/30 Kazu]
[07/30 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kazu
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1971/09/08
職業:
パラグライダー
趣味:
たそがれ、物想い、静寂、心穏やか、不安、楽しむ
自己紹介:
Kazu
Japan spirits and pride
Professional tandem / Adventure pilot

世界最高峰のヒマラヤ、神の国ネパールで生きていく為に始めた空飛ぶ道具パラグライダーでコマーシャルタンデムをやっています。夢は神の山マチャプチュレへの冒険フライトに挑戦すること。
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
Copyright ©  -- 「 心 」 PEACE of MIND 「 旅 」 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 妙の宴 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]