忍者ブログ

その人が何処から来たかなど、どうでもいいではないか。 どんな地位にあるか、どんな功績があったのか、どんな血筋を引いているのか、など全くどうでもいいではないか。 ただ、その人の行いを見よ。 今ここに於いて、何をするのかを見よ。 行いが正しく、羞恥があり、身と心を慎んでいるのであれば、その人は生まれがどうあれ、今から高貴な人ではないか。

2018/08/02 (Thu)
未来への布石。その1年間。

新たなビジネス場所は今の直ぐ下にあるワンシャッター。

この小さなスペースで今と同じ売り上げを上げる為の工夫と経験を積みながら、1年後には上にある絶景のレストランと平行して経営していく予定です。


1年後にはこの景色を見方にレストラン経営。


この状況は自分にとってのチャンス。

5年契約が突如2年で終わりますが、2年で終わることでベストな場所でのビジネスチャンスが可能になりました。

ただ今すぐにそこと契約を結ぶ事は出来ない状況で、1年後ならばそれも可能です。

そこで1年後でOKと言われたので、それまでの1年間は小さなワンシャッターで妻への負担をかけることなく、自分が他に展開していきたい形のビジネスに挑戦出来る。

このスペースなら自分とスタッフ1人で十分。やり方次第で今と変わらない売り上げと利益を出していける。どうやれば? その勉強の場としては最適です。

家賃も安く休むことも出来るし、無理しなくても経営していける状況がこれからの1年間では必要だったので理想的。

一時的にはビジネスの格は下がるけれどビジネスの質は上げられる。

もうひとつの狙いは1年後からの上での大きなレストラン経営を考えてのこと。

絶景のあの場所は景色が宣伝となり、誰がやってもお客の数はそれほど変わらないと思います。

しかし欠点があって、少しだけ日本寺から歩くのでレストランに気付いて行く目的がなければそこを歩かない。

今の場所は日本寺に行くほとんど全ての人がここを歩くので気付くのですが上は数パーセントだけ。その弱点を解消出来るのがこの小さなスペースでのビジネス。

自分の絶景レストランが上にあることをここで宣伝することで、上のお客さんの数は変わってくる。

その為の場所としてもここは最適です。

1年間このスペースで今と同じ以上の利益を出して、1年後には上の大きなレストランと併用で経営していく。

上の場所は支払いもかなり高く、その為の戦略もこの1年間で建てていきます。

勿論ホテル経営の夢も捨ててはいません。

しかし8年後には2千万円の売り上げを上げると言う自分の目標、そのチャンスがここにはあります。

あと1ヶ月で今の場所を閉めます。来シーズンはこの小さなスペースでのビジネス勉強をして、将来の店舗展開の準備をしながら、1年後にはポカラで最も景色のいいレストランも経営していく。

その様な考えに至っています。
PR
  
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 4
5 6 8 9 10
12 13 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[12/17 アジアン]
[03/10 アジアン]
[03/14 Kazu]
[03/13 田渕憲志]
[01/10 ユME]
[07/02 みき]
[07/01 Kazu]
[08/05 Kazu]
[08/03 kazu]
[07/30 Kazu]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kazu
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1971/09/08
職業:
パラグライダー
趣味:
たそがれ、物想い、静寂、心穏やか、不安、楽しむ
自己紹介:
Kazu
Japan spirits and pride
Professional tandem / Adventure pilot

世界最高峰のヒマラヤ、神の国ネパールで生きていく為に始めた空飛ぶ道具パラグライダーでコマーシャルタンデムをやっています。夢は神の山マチャプチュレへの冒険フライトに挑戦すること。
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
Copyright ©  -- 「 心 」 PEACE of MIND 「 旅 」 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 妙の宴 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]