忍者ブログ

その人が何処から来たかなど、どうでもいいではないか。 どんな地位にあるか、どんな功績があったのか、どんな血筋を引いているのか、など全くどうでもいいではないか。 ただ、その人の行いを見よ。 今ここに於いて、何をするのかを見よ。 行いが正しく、羞恥があり、身と心を慎んでいるのであれば、その人は生まれがどうあれ、今から高貴な人ではないか。

2018/08/24 (Fri)
Bar (バール)


イタリアではEspresso bar が日常に溶け混んでいる。

イタリアの観光客は必ずと言っていい程うちに来てくれるのでチャンスとばかりに話をするのだが、朝 起きて先ず1杯。10時の休憩で1杯。昼食後に1杯。午後の休憩と夕方に1杯づつ。

北イタリアの人は1日3~4杯で少なく、南になると7~8杯はエスプレッソを飲むそうです。

自分はタバコを吸わないので分からないですが、タバコの一服に近いものがありそうです。

因にエスプレッソは日本人がよく飲むドリップコーヒーよりカフェイン量は少なく、イタリア人はエスプレッソをより凝縮したエスプレッソ半分のリストレットを飲む人が多いです。

先日 一人のイタリア人がリストレットの更に1/3程の量で注文されたので、自分も初めてそれを飲んだのですが衝撃的に美味しかった!

コーヒーの本物の味がキャラメルのようで、ほんとひと舐め程度の量ですが、全てが凝縮された味で驚きの発見となりました。


これから始めるEspresso barでは試飲してもらてのコーヒー豆の販売も考えているので、試飲は全てこのひと舐めのコーヒーを出します。

コーヒーそのものへの概念が変わると思います。

それがエスプレッソの世界です。


Caffe ristretto





自分が思い描いているのはバール。

イタリアではバーではなくバールと言います。









狭いスペースを利用して高椅子に腰掛けてのスタイル。

イタリアンスタイルの小さなグラスをメインにした立ち飲み式で、ローカルのネパール人を意識した値段設定も考えています。

家賃も安いのでそれも可能。
PR
  
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
3 4 6 7
10 11 12 13 14
16 17 19 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[12/17 アジアン]
[03/10 アジアン]
[03/14 Kazu]
[03/13 田渕憲志]
[01/10 ユME]
[07/02 みき]
[07/01 Kazu]
[08/05 Kazu]
[08/03 kazu]
[07/30 Kazu]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kazu
年齢:
47
性別:
男性
誕生日:
1971/09/08
職業:
パラグライダー
趣味:
たそがれ、物想い、静寂、心穏やか、不安、楽しむ
自己紹介:
Kazu
Japan spirits and pride
Professional tandem / Adventure pilot

世界最高峰のヒマラヤ、神の国ネパールで生きていく為に始めた空飛ぶ道具パラグライダーでコマーシャルタンデムをやっています。夢は神の山マチャプチュレへの冒険フライトに挑戦すること。
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
Copyright ©  -- 「 心 」 Life is BEAUTIFUL「 旅 」 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 妙の宴 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]